2016年06月23日

キャッシングの返済におまとめローン

キャッシングの利用期間が長くなり、複数の会社から借り入れをしている状態になってしまうと、どうしても返済の計画がややこしくなってしまいます。そこで、思いつくのがおまとめローンです。利用残高をまとめることができれば、返済しやすくなります。

利用中の借り入れ残高を一社にまとめるメリットとしては、金利が安く見直される可能性があるという点です。キャッシングの金利は、契約した利用限度額が高額であるほど安く設定される場合がほとんどです。そのため、小さい借り入れ金額でたくさんの会社と契約するよりも、一社から大きい金額をまとめて借り入れした方が金利が安くなります。金利が安くなると、最終的に支払う金額が減ることになりますので、完済までの期間が短くなります。

もうひとつのメリットは、返済計画が建てやすくなるという点です。キャッシングはどんなに小さな契約でも毎月決まった返済日があります。数千円の支払いであったとしても、もし返済日に遅れてしまうと滞納した記録が何年も残ってしまいます。そこで、借入れを一社にまとめることで、「毎月の何日に何円返済すればよい」という具合に分かりやすくなります。うっかり返済日を忘れてしまうという危険を格段に減らすことができます。完済までの期間も計算しやすくなりますので、計画が建てやすくなります。

複数社からの借入れで返済に困っている場合は、少しでも返済しやすくするために、おまとめローンの利用を検討するのもひとつの方法です。
posted by アンドレア at 17:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする