2015年12月10日

やはり買えない楽天スーパーセール

昨日まで楽天スーパーセールが行われていた。スーパーセールとは事前エントリーでポイントが10倍やさらに条件を満たすことで商品購入時の獲得ポイントの倍率が上がるお得なセールだ。

自分の場合、急ぎで求めていない商品以外はできるだけこのスーパーセールの期間に購入している。なぜなら、ポイントが多く付くと同時に商品購入(1000円以上の商品)ごとにスタンプが付きポイントの倍率が上がっていくということもやっているから。つまり、この時期まで購入したい商品を貯めておいて一気に購入するとポイントが多く付きお得なのだ。

そんなポイント稼ぎを出来るのもスーパーセールの特徴だが、もう一つユーザーを引き付けるのが半額セールなどの格安セール商品だ。いつも欲しいものに目をつけて開始時間に合わせて購入を押すのだが一瞬で売り切れてしまう。今回は、100個や200個という商品を購入しようとしたがそれでも数十秒後には売切れ。1分も持たない。一番腹が立つのが購入ボタンを押しても、ユーザーが殺到しすぎてページが先に進まなかったり、購入画面が開かないなどしている間に売り切れてしまうことだ。

本当にこのような商品は抽選で販売してくれたらいいと思う。というか誰がどういう購入方法で購入できているのか聞いてみたい。たまに1個とかの商品もあるが200個が買えないのに1個なんて買える気がしない。

さっき楽天スーパーセールの終了画面を目にしたが今回はエントリーが270万人いたらしい。一度は目玉商品を購入してみたいものだ。
posted by アンドレア at 13:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする